あとりえミモ 小さなバラの庭

鉢植えバラと草花を小さな庭で育てています

やっぱり雨の日ピークだね



鉢植えグラハムトーマスの不運

 

我が家の鉢植えグラハムトーマス(イングリッシュローズ)が咲いています。
このバラにはジンクスがあって5月の最盛期に必ず雨になります。

今年も見事に大当たり、台風のような日に満開になりました。

 

 

 

すでに半分散ってしまったあとです。
全部揃っていたら、さぞかし見事な咲きっぷりだったと思います。
しかもこのトーマスくんは散りっぷりも見事です。ぱらぱらっと、それはそれは潔い。


東の風をモロに受けたようで、枝もよれよれになってしまいました。
本当に不運な薔薇ね。グラハムトーマスくん。

 

 

 

本当にね。上品なイエローなんです。
香りもね。お届けしたいぐらい素晴らしい。
上質なティーの香り、茶葉の香りなんですよ。

ああ、毎年ほめてしまう、親バカですね。

 

 

 

今は2m越えくらいです。
去年あたりから仕立ては麻ひもで軽く誘引する程度。自然樹形にしています。
我が家の場合ですが、その方がわりとよく咲いています。

 

イングリッシュローズは細い枝にも花を付けるので剪定もゆるめにしています。

 

 

 

明日からまた予報は雨。間違いなくバラは散る予報。
ご近所迷惑なので散りやすいバラはさっさと切ってしまいます。

咲きたての花は香りがかなり残っています。

ポプリでも作りましょうかね。