あとりえミモ 鉢植えバラの小さな庭

鉢植えバラなど育てています。こつこつ手作りガーデン。

バラの葉っぱとかシュートとか

ベランダガーデンの4月のはじめ 一坪ベランダガーデンでは、宿根草のヒメコギクが咲き始めたり、ラミウムの小さなお花が遠慮がちに咲いたりしています。 バラたちが活動を開始しはじめると、葉っぱがワサッとしてきます。ベランダも随分とにぎやかになってき…

モッコウバラ開花

2021年モッコウバラ開花 暖かい。関東は初夏の陽気が続いています。はたと見上げると高~いところに黄色のポチが・ うわぁ♡第1号がとうとう開花です。去年も3月の終わりに開花していました。早すぎるというわけではないのですね。 巷では桜が満開。我が家の…

バラのツボミを見つけました

去年よりももっと早い、バラのツボミ 小さな庭の鉢植えバラたちがツボミをつけてきました。 まだ3月、去年よりも更に早い開花になりそうです。 ピエール ド ロンサールの蕾。丸顔。 去年誘引に失敗し、下の方には花が咲きませんでした。今年は全体に咲いてく…

長雨明けのブラッシュノアゼット

馴染んできました ベランダガーデン やっと梅雨空とさよならできました。 セミの声が聞こえるのが嬉しいですね。 ガーデニングには不向きな季節が続きますが、こんな時ほど、自分のお家の環境にあったバラというのが改めてわかるときではないかなぁと思いま…

お日様はどこへ ボレロ

本日も大雨 ベランダガーデンのボレロ 梅雨前線は停滞したままですね。関東地方の梅雨明けは8月に入ってからと予報されてました。 相変わらずの日照不足のため、庭の植物の花付きはイマイチです。日光が好きなバラですから、光合成ができない時期が長いと栄…

ちょっと寂しいガーデニングとレッチフィールドエンジェル

一か月ぜーんぜんバラのお世話ができませんでした 雨降り続き、いかがお過ごしでしょうか。 晴れた日はここ一か月の間に1日だけ、というかなり梅雨らしいお天気。植物を育てる者にとっては不完全燃焼の日々です。 ここ最近は、まったく庭作業が出来ませんで…

小さな害虫も一緒です プリンセスシャルレーヌドゥモナコ

繰り返し咲き プリンセスシャルレーヌドゥモナコ また雨・・・ですね。そろそろお日様の顔が見たくなってきました。 こんな天気の中ですが、咲いているモナコ。オークルピンクと言われてますが、この時期はピンク濃いめに出ているように見えます。花持ちはと…

7月 黄色のシャトードゥシュベルニー【鉢バラ】

ぽつねんと シャトードゥシュベルニー 黄色のバラって一般的にはまだ病気に弱いと言われています。 昔は、すぐに黒点病というバラ特有の病気にかかりやすかったため、黄色いバラをさけるガーデナーさんもいたそうです。 私が育て始めたころには、黄色でも強…

スノーグース  -Snow Goose

大苗一年生のスノーグース 雨が続いています。全国的に豪雨の警報もまだ出ていて案じられますね。 梅雨の時期のバラは元気がありません。せっかく咲いた花には雨が入ってしまい花弁がうつむいてなんだかションボリしているように見えます。花の型が整ったバ…

最初は無難で、なんとなく 鉢植えバラ栽培のきっかけ

私のファーストローズ ユリイカ 7月ユリイカ 2番花咲き始めました。ユリイカ。 私の庭のバラプロフィール【ユリイカ】大苗で来ました。5年目。1階東南向き鉢植え8号プラのコンテナ、フロリバンダ。 年々、株がしっかりしてきまして。今年の5月はこんなにフリ…

ガートルードジェキル  -Gertrude Jekyll 

ポツリと初夏に咲いてます。ガートルードジェキル オールドローズのようなガートルードジェキル。我が家に大苗で来て3年目。鉢植えで育てています。5月は少数ですが可愛らしく咲いていました。 すばらしいオールドローズの香り。あざやかピンクのグラデーシ…

色の変化が楽しいグリーンアイス【鉢植えバラ】

5月はベランダで本領発揮 グリーンアイス ミニバラのカテゴリーになるグリーンアイス。小さな鉢の小さなバラです。 5月はカップ咲きやロゼット咲きなどの、巻き巻きの大きなバラたちに負けないくらいの咲きっぷりでした。 グリーンアイスの特徴は花色の変化…