アトリエみも

鉢植えでも、小さな場所でも、ベランダでも、バラは楽しめます!

一番目に開花「モッコウバラ」

咲いた。モッコウバラ。 今期我が家のバラ1番目開花。 黄色の八重咲きモッコウバラ。 近くで観察。意外と柔らかい黄色。 今年で3年目、少しづつ咲き始めている。 モッコウバラの開花とともにバラの季節がスタートしたわが家。 これから引き続いて、他のバラ…

バラの誘引、剪定完了

冬は花が少ない我が家のガーデン。パンジーのとなりは、剪定したミニバラ。冬剪定して土を入れ替えた。 つるバラ誘引 オベリスクへの誘引 つるバラ誘引 バラの剪定がほぼ完了した。試行錯誤の誘引もなんとか終了。壁面に誘引したり、トレリスに誘引したり・…

バラの樹液漏れが白く・・・

この時期は花が少ない。去年のこぼれ種のカレンジュラ。 目次 せっせ、せっせの冬剪定 樹液もれの原因と対策 わが家のネコさん せっせ、せっせの冬剪定 バラの冬剪定、ラストスパートだ。地域的に2月中旬までに終わらせるのが理想らしい。 何かのついで的に…

1月のグレイス【バラ】

我が家のグレイス(ER)軒下にいたので、まだ咲いているのが・・・ バラの冬剪定の延期 グレイスデータ 我が家のネコさん バラの冬剪定の延期 朝、北側の窓が凍っていた。部屋の中なのに・・・-5℃だって。 このあたり(関東南部)では、雪も最近では冬に2…

冬の庭作業その1【バラ】

思い出したように今咲いている【ジャルダンドゥフランス】 12月蕾を3つつけて、そのまま固まって微動だにしなかったのだが、1月にはいり、なぜか咲いた。 冬のバラたちは休眠期。 冬剪定やら、誘引だって言ってる時期なのですが・・・ 少し開花・・・活動中…

バラのある暮らし1年間はあっという間だった

今年最後のバラかもしれない『ユリイカ』とレースラベンダー、プリムラマラコイデス、ロータスブリムストーンをお正月用に飾ってみる。 バラを育て始め、いつのまにか1年が過ぎようとしている。 大苗から育てたバラたちは、2年目。 咲いた、咲かない、水が、…

12月のバラ【カインダブルー】

「咲いた」 正確には「咲いていた」12月もそろそろ終わり カインダ・ブルー カインダ・ブルーという名前だが紫系のバラ落ち着いた雰囲気を醸し出している、大人の色だ。 この紫色はモーブと言われている。 薄く灰色がかった紫 だがこの時期のせいなのかな、…

冬越し準備【ゼラニウム】

我が家のゼラニウム室内の暖かい窓辺にお引越し。 氷点下になる日も増えたので冬越し準備にはいった。 花や蕾がついていたのだが、一応リセットさせるということにした。 伸び伸びになっていた茎は、剪定しスッキリこじんまりとした姿に。 かなりの蕾があが…

冬の花【オキザリス】

オキザリス 桃のかがやき去年苗で購入した小さな冬の花2年生。 www.ateliermimo.jp 暑くなり始めるころに地上部全部刈り込んで、東側の日陰に置いといた。 11月ごろだったかな、ポツポツポツッと芽が出てきた。タイミングを見計らうように、ぽつぽつと。 葉…

12月のユリイカ【バラ】

冬空に黄色のユリイカ咲く 【ユリイカ】アルキメデスが王冠の金の純度を測る方法を発見した時に「ユリイカ!(ギリシャ語で「わかった!」)」と叫んだ逸話に由来。 初心者向きといわれ去年最初に購入したバラ。 黄色系のバラは黒点病にかかりやすいとか弱い…

いきいきしてきた【ガーデンシクラメン】

我が家の極小庭のガーデンシクラメン 午前中2時間ほどしか日が当たらない場所にいるのだが、見事復活した。 www.ateliermimo.jp 去年の夏越しした子です。生き残っていた。 一緒に赤いのもいたのだが、いつのまにか消滅。 この子は完全に休眠していた。それ…

12月のグレーテル【バラ】

やっと咲いたグレーテル。 8月の終わりに咲いたっきりで、それからしばらく新芽も出て来なかった。 葉っぱはしっかりあったので、まぁそのうち復活するだろうと気長に構える。 しかしいっこうに活動するきざしはなく、このまま休眠するのかななどと思いほっ…