アトリエみも

花のある暮らしを写真で綴ります。小さな庭でバラ、ハーブ、季節の花を育てています。

お日様に向かって【カレンジュラ】

 

f:id:hikari-mimo:20170309201059p:plain

久しぶりの更新です。

 

本人的には、まあバタバタと相変わらずで

特にネタというものは無いのですが、

 

お庭のお花たちは新芽ラッシュ、つぼみラッシュで

話題がつきない今日この頃です。

 

あっという間に3月。

 

小さな庭のお花たちが、ぐんぐん成長してきています。

 

春はもうすぐだ~♪

 

お花の開花が日々楽しみな今日この頃です。


放置状態だった「カレンジュラ」が、
ワイワイと咲いてきました。

 

「ノースポール」と一緒に植えているのですが、
やや窮屈かな。

 

 

ビビットオレンジが自然体なカレンジュラ。
早速お花メモします。

 

 

 

目次

 

1.カレンジュラの特徴

 

2.カレンジュラのギリシャ神話

 

3.基本情報

 

 

 

 

1.カレンジュラの特徴

 

寒い季節にビビットなオレンジ色が、
お日様に向かって咲く丈夫なお花です。

 

日本では「キンセンカ」と呼ばれ切り花など多く
仏様に供えるお花というイメージではありますが、

 

ヨーロッパでは古くからハーブとして
扱われ薬用に使われてきました。

 

花から抽出したエキスを使用した軟膏には
スキンケアや虫刺され、
切り傷や発疹に効果があります。

 

また、サフラン(Safron)の代わりに、
着色料や髪を染めるのにも使用されたそう。

 

 

別名は

ポットマリーゴールド、

キンセンカ、

フユシラズなど。

 

「カレンジュラ」とはギリシャ語で
「月の最初の日」のことをいいます。

 

カレンダーが語源になっています。


色は黄色から鮮やかなオレンジ色まであり
八重咲き・一重咲きなどの花弁タイプがあります。

 

 

f:id:hikari-mimo:20170309201332p:plain

 

元気が出る色。

ビタミンAの含有値が、非常に高いお花です。

 

熱を加えても色が変わらないので、
いろいろなお料理につかえるエディブルフラワー(食用花)です。

 

肉や魚などにもあわせやすく、乾燥保存も
できる使い勝手のよい花。

サラダの色どりなどにも、よく使われています。

 

 

2.カレンジュラのギリシャ神話

 

 

f:id:hikari-mimo:20170309201445p:plain

 

カレンジュラの花言葉は、悲しいです。

「悲痛・悲嘆・別れを悲しむ」

この言葉どおりの神話が以下。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~


古代のシシリー島に、クリムノンという美青年が
住んでいました。

 

彼は幼い頃から太陽神アポロンを崇拝しており、
毎日アポロンに会えるので幸せでした。

 

そんな二人は深い絆で結ばれていました。

 

その二人に嫉妬したのが、雲の神。

 

ある日、厚い雲を広げて空一面を覆い、
アポロンの輝きがクリムノンに届かないよう、
8日間も遮り続けてしまったのです。

 

9日目にアポロンがようやく雲を押しのけたとき、
自らの光で照らしたのは、
アポロンに会えない寂しさに耐えられず死んでしまったクリムノンの姿…。

 

孤独に暮れたアポロンは、クリムノンを哀れに思い、
彼を太陽の輝く姿に似た「キンセンカの花」に変えました。

 

それなので、カレンジュラは太陽に向かって咲くのだそうです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

『ベルヴェデーレのアポロン』  ~ヴァチカン~

f:id:hikari-mimo:20170309201525j:plain



ギリシャの理想に最も近い神といわれています。

 

美青年のクリムノンを探したのですが、見つからず・・・

 

 


最近ギリシャ神話とお花シリーズ続いていますが、

神話の神と花のコラボは美しさが倍増するジャンルなので

メモしがいがあります。

 

 

3.基本情報

 

基本情報詳細
科属名 キク科キンセンカ属
分類 秋まき一年草
置き場所 日当たりのよい場所 霜に気をつけて
用土 赤玉土:6 腐葉土:4 
水やり 土の表面が乾いたら 乾燥気味に育ててね
肥料 株を植えつけるときに、粒状肥料を混ぜ込む
害虫・病気 ウドンコ病・ヨトウムシ

 

 基本的には頑丈で、育てやすい初心者向きのお花です。

 

初夏にタネをとって、乾燥させ冷蔵庫の野菜室に保管しておくと

秋にタネでふやすことができます。

 

なんだかんだと寒い間にも、

ぜんぜん手間のかからなかった

まぶしいオレンジの君「カレンジュラ」でした。

 

 

 

今日のネコさん

 

f:id:hikari-mimo:20170309201718p:plain

 

おお!

瞳がまんまる、からだもまんまる。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村