アトリエみも

花のある暮らしを写真で綴ります。小さな庭でバラ、ハーブ、季節の花を育てています。

深まりゆく赤

「今年もあと少し。」

なんて言葉を、チラホラ耳にする今日この頃。

世間は11月も半ばにさしかかると、あわただしくなってゆきます。

 

我が家の小さな庭は、相変わらずですが、

秋が深まりつつあります。

 

こちらフォーチュンベゴニアの赤。

 

f:id:hikari-mimo:20161104171731j:plain

 

深まる秋とともに、赤も深くなったような?気がします。

 

シュウカイドウ科、ベゴニア属の半耐寒性球根植物。

 

バラっぽい迫力のある大きな花が魅力的です。

9月下旬~12月上旬まで、花を咲かせ続けてくれそうです。

 

雄花は雄しべが花弁化し八重になり、

雌花には子房があり一重の花になります。

 

f:id:hikari-mimo:20161104172125j:plain

なんと、1株で2種類の花を楽しめる、お得!

 

雨や風に強いので、外で元気に成長しています。

 

f:id:hikari-mimo:20161104172844j:plain

 

深まりゆく赤。

 

お庭でひときわ映えてます。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

広告コードを選択