バラの樹液漏れが白く・・・

この時期は花が少ない。去年のこぼれ種のカレンジュラ。 目次 せっせ、せっせの冬剪定 樹液もれの原因と対策 わが家のネコさん せっせ、せっせの冬剪定 バラの冬剪定、ラストスパートだ。地域的に2月中旬までに終わらせるのが理想らしい。 何かのついで的に…

1月のグレイス【バラ】

我が家のグレイス(ER)軒下にいたので、まだ咲いているのが・・・ バラの冬剪定の延期 グレイスデータ 我が家のネコさん バラの冬剪定の延期 朝、北側の窓が凍っていた。部屋の中なのに・・・-5℃だって。 このあたり(関東南部)では、雪も最近では冬に2…

冬の庭作業その1【バラ】

思い出したように今咲いている【ジャルダンドゥフランス】 12月蕾を3つつけて、そのまま固まって微動だにしなかったのだが、1月にはいり、なぜか咲いた。 冬のバラたちは休眠期。 冬剪定やら、誘引だって言ってる時期なのですが・・・ 少し開花・・・活動中…

バラのある暮らし1年間はあっという間だった

今年最後のバラかもしれない『ユリイカ』とレースラベンダー、プリムラマラコイデス、ロータスブリムストーンをお正月用に飾ってみる。 バラを育て始め、いつのまにか1年が過ぎようとしている。 大苗から育てたバラたちは、2年目。 咲いた、咲かない、水が、…

12月のバラ【カインダブルー】

「咲いた」 正確には「咲いていた」12月もそろそろ終わり カインダ・ブルー カインダ・ブルーという名前だが紫系のバラ落ち着いた雰囲気を醸し出している、大人の色だ。 この紫色はモーブと言われている。 薄く灰色がかった紫 だがこの時期のせいなのかな、…

冬越し準備【ゼラニウム】

我が家のゼラニウム室内の暖かい窓辺にお引越し。 氷点下になる日も増えたので冬越し準備にはいった。 花や蕾がついていたのだが、一応リセットさせるということにした。 伸び伸びになっていた茎は、剪定しスッキリこじんまりとした姿に。 かなりの蕾があが…

冬の花【オキザリス】

オキザリス 桃のかがやき去年苗で購入した小さな冬の花2年生。 www.ateliermimo.jp 暑くなり始めるころに地上部全部刈り込んで、東側の日陰に置いといた。 11月ごろだったかな、ポツポツポツッと芽が出てきた。タイミングを見計らうように、ぽつぽつと。 葉…

12月のユリイカ【バラ】

冬空に黄色のユリイカ咲く 【ユリイカ】アルキメデスが王冠の金の純度を測る方法を発見した時に「ユリイカ!(ギリシャ語で「わかった!」)」と叫んだ逸話に由来。 初心者向きといわれ去年最初に購入したバラ。 黄色系のバラは黒点病にかかりやすいとか弱い…

いきいきしてきた【ガーデンシクラメン】

我が家の極小庭のガーデンシクラメン 午前中2時間ほどしか日が当たらない場所にいるのだが、見事復活した。 www.ateliermimo.jp 去年の夏越しした子です。生き残っていた。 一緒に赤いのもいたのだが、いつのまにか消滅。 この子は完全に休眠していた。それ…

12月のグレーテル【バラ】

やっと咲いたグレーテル。 8月の終わりに咲いたっきりで、それからしばらく新芽も出て来なかった。 葉っぱはしっかりあったので、まぁそのうち復活するだろうと気長に構える。 しかしいっこうに活動するきざしはなく、このまま休眠するのかななどと思いほっ…

ベランダガーデンのグリーンアイス

11月も最後ですね。今も咲いてるがんばり屋さんのグリーンアイス。 春→咲いていた。夏→咲いていた。秋→咲いていた。とずーっと咲き続けている。 咲いていない時を思い出すほうが難しい。 目次 夏から現在まで我が家の育レポ グリーンアイスの最近 咲いた!サ…

クリスマスローズ成長記録11月

11月のクリスマスローズ ここのところめっきり寒くなったせいか葉っぱも随分としっかりしてきた。 我が家の狭いお庭の片隅に、長い間ひっそりと存在していた。冬をむかえるにあたって、日当たりのよい場所にお引越し。 クリスマスローズシングル「ミスティロ…

11月のマチルダ

我が家の極小庭、 数少ない咲いているバラ「マチルダ」 秋の花もとても可愛らしい。 今週にはいって急に寒くなり、人間もワンもニャンも植物たちも 冬支度に追われている。 先週バラたちにポツポツつぼみが上がっていたので、今週開花するのが楽しみだった。…

11 月のオリビア・ローズ・オースチン

11月も半ばの、オリビア・ローズオースチン 今年はもう最後の一輪になりそうです。 このバラは元気な小さな女の子のイメージ。そして聞き分けのよいタイプ。 なぜって背丈は80cmほどの小ぶりなサイズであまり広がらない。我が家の他のバラがあまりに成長し…

11月のジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ

少しずつ寒くなってきましたね。 11月の ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ 咲いてます。 ロザリアンデビューした時、初めて咲いてくれたバラ。 丈夫で育てやすいとのおススメどおり、11月に入っても蕾がまだありうれしくなります。 あの暑かった夏、 …

ムシムシまつりと秋バラ開花

プリンセスシャルレーヌドゥモナコ(FR)爽やかでバラらしい香り。花もちもよいです。 目次 秋バラ開花 招かねざる訪問者 我が家のネコさん 秋バラ開花 ここのところ、ワクワクする日が続いています。 バラたちが少しづつ咲き始めました。 秋のバラの活動…

秋のバラのために剪定せねば

我が家のポツポツ咲いているバラです。 ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ 春に比べると、夏の終わりの花は少し小さめです。 咲いてくれるのは嬉しいですが、どうやらこのままにしては、もったいないようです。 もったいないとは、このままにして秋を…

今年の夏も放置でした【ポーチュラカ】

我が家の極小庭へようこそ。(鉢のふちで休憩中の殿さまバッタ) 目次 小さな鉢ガーデンでひとりごと(夏) ポーチュラカ管理と基本情報 小さな鉢ガーデンでひとりごと(夏) 9月になりました。 秋気配、爽やかな風です。 季節の移ろいを察知するのは、植物た…

8月終わりのサマーメモリーズ【つるバラ】

残暑厳しい中、如何お過ごしでしょうか。 我が家の小さな庭の小さなお花たちはややお疲れモード。 朝、水やりをたっぷりしても日の暮れるころには「しおしお」な姿。 鉢植え植物、夏は水切れしやすいのでやや気をつかいます。 先週まで雨が続いていたときは…

ペチュニアとベランダ一坪ガーデン

雨が続いています。 季節感のない夏ですが、いかがお過ごしですか。 ここ数か月、バタバタの日々。 こういう多忙な時ほど、集中力全開にしてました。 さてそんなわけで、ブログは2か月ぶりの更新です。 夏の植物は成長著しいです。 ネタがつきなかったのに…

色の変化が楽しいミニバラ【グリーンアイス】

涼しげなミニバラです。我が家のグリーンアイス。 目次 1.グリーンアイスの特徴 2.ミニバラとは 3.グリーンアイス基本情報 4.我が家の場合「そだレポ」 1.グリーンアイスの特徴 お花の色が変化するというと何と言っても今時期は「紫陽花(アジサイ)」ですが…

つるバラ咲いた【ピエール・ドゥ・ロンサール】

我が家の小さな庭に初のつるバラ「ピエール・ドゥ・ロンサール」の花が咲きました! 目次 1.ピエール・ドゥ・ロンサールの特徴 2.つるバラとは 3.基本情報 1.ピエール・ドゥ・ロンサールの特徴 コロッとしたカップ咲きのアンティークな花はとっても可愛らし…

母の日にアレンジメントを作ってみた

日曜日は母の日ということで「何かプレゼントを」と 考えていた最中。 ミニバラが沢山咲いているのを見て、 練習出来る数があるのでフラワーアレンジメントでもやろうかと思いつき早速チャレンジ。 母の日というとやはりカーネーションが定番ですが、バラの…

ビギナーロザリアン 「感激、12個も咲いてます。」

我が家に咲いた「ジャルダン・ドゥ・フランス」 バラの季節到来ですね。 待っていたかのように咲き始めた薔薇をご近所のあちらこちらでも見かけるようになりました。 バラを育て始めると、 よそのお庭に咲くバラも気になり始める。 今まで全然気づかなかった…

「黄色のバラが、ポチッと咲き始めました」

(我が家に咲いたグラハム・トーマス) バラを育て始めてからお休みの日でも早起きになりました。 なぜかというとこの季節は心配だから・・・ アブラムシなどの害虫とか うどんこ病などの病気とか 朝の植物チェックが、日常業務に。 「たかが植物なんだから…

バラのつぼみは、ゆっくりゆっくり

ミニバラ『エアーフランス・メイアンディナ』 まだ バラを育ててみようなんて本気でおもっていなかった頃、 小さな黄ばんだ花を「2つ」程つけて葉っぱもカサカサで乾燥しやつれた佇まいのミニバラが目にとまりました。 店の片隅においやられてた この小さな…

ロザリアンデビュー「バラ育て始めました」

とうとうめくるめく バラの世界へ足を踏み入れてしまいました・・・ 「バラは育てるのが難しい」 「バラがとっても手間がかかる」 などと一般的には言われていて、 初心者ガーデナーにはもてあましてしまう植物といわれたりする。 でもでもそれはホントかど…

恋のお守り【パンジー】

大輪系『いちごショート』 我が家のパンジーは、今花盛りです。 とっても育てやすいお花パンジー。 ところでパンジー、なぜ3色なのでしょうか? 香りがないのなぜ? などなど 世界中の人に愛されるカワイイ花には、たくさんの物語がありました。 早速メモし…

あの花は今【ガーベラ・サイネリア】

花粉症は、如何でしょうか。 ガーデニングの季節が到来なのに花粉症ピークなんて、シャレにならない今日この頃です。 コンテナから摘み取ったローズマリーのお茶やミントの蒸気などで、からだケアしています。 気休め的なのですが、続けると結構効果あります…

越冬してくれました【ペチュニアとベゴニア】

桜、開花してます。 まだ3分咲きくらいでしょうか。 今日はお天気が良いので、お花見している人の姿を見かけます。 桜 毎年見てるのに、やっぱり見たい。 あの薄いピンクの花は、咲いている時が短くて風にふかれてハラハラと 雨があたってサラサラとひとひ…