アトリエみも

花のある暮らしを写真で綴ります。小さな庭でバラ、ハーブ、季節の花を育てています。

ペチュニアとベランダ一坪ガーデン

雨が続いています。 季節感のない夏ですが、いかがお過ごしですか。 ここ数か月、バタバタの日々。 こういう多忙な時ほど、集中力全開にしてました。 さてそんなわけで、ブログは2か月ぶりの更新です。 夏の植物は成長著しいです。 ネタがつきなかったのに…

色の変化が楽しいミニバラ【グリーンアイス】

涼しげなミニバラです。我が家のグリーンアイス。 目次 1.グリーンアイスの特徴 2.ミニバラとは 3.グリーンアイス基本情報 4.我が家の場合「そだレポ」 1.グリーンアイスの特徴 お花の色が変化するというと何と言っても今時期は「紫陽花(アジサイ)」ですが…

つるバラ咲いた【ピエール・ドゥ・ロンサール】

我が家の小さな庭に初のつるバラ「ピエール・ドゥ・ロンサール」の花が咲きました! 目次 1.ピエール・ドゥ・ロンサールの特徴 2.つるバラとは 3.基本情報 1.ピエール・ドゥ・ロンサールの特徴 コロッとしたカップ咲きのアンティークな花はとっても可愛らし…

母の日にアレンジメントを作ってみた

日曜日は母の日ということで「何かプレゼントを」と 考えていた最中。 ミニバラが沢山咲いているのを見て、 練習出来る数があるのでフラワーアレンジメントでもやろうかと思いつき早速チャレンジ。 母の日というとやはりカーネーションが定番ですが、バラの…

ビギナーロザリアン 「感激、12個も咲いてます。」

我が家に咲いた「ジャルダン・ドゥ・フランス」 バラの季節到来ですね。 待っていたかのように咲き始めた薔薇をご近所のあちらこちらでも見かけるようになりました。 バラを育て始めると、 よそのお庭に咲くバラも気になり始める。 今まで全然気づかなかった…

「黄色のバラが、ポチッと咲き始めました」

(我が家に咲いたグラハム・トーマス) バラを育て始めてからお休みの日でも早起きになりました。 なぜかというとこの季節は心配だから・・・ アブラムシなどの害虫とか うどんこ病などの病気とか 朝の植物チェックが、日常業務に。 「たかが植物なんだから…

バラのつぼみは、ゆっくりゆっくり

ミニバラ『エアーフランス・メイアンディナ』 まだ バラを育ててみようなんて本気でおもっていなかった頃、 小さな黄ばんだ花を「2つ」程つけて葉っぱもカサカサで乾燥しやつれた佇まいのミニバラが目にとまりました。 店の片隅においやられてた この小さな…

ロザリアンデビュー「バラ育て始めました」

とうとうめくるめく バラの世界へ足を踏み入れてしまいました・・・ 「バラは育てるのが難しい」 「バラがとっても手間がかかる」 などと一般的には言われていて、 初心者ガーデナーにはもてあましてしまう植物といわれたりする。 でもでもそれはホントかど…

恋のお守り【パンジー】

大輪系『いちごショート』 我が家のパンジーは、今花盛りです。 とっても育てやすいお花パンジー。 ところでパンジー、なぜ3色なのでしょうか? 香りがないのなぜ? などなど 世界中の人に愛されるカワイイ花には、たくさんの物語がありました。 早速メモし…

あの花は今【ガーベラ・サイネリア】

花粉症は、如何でしょうか。 ガーデニングの季節が到来なのに花粉症ピークなんて、シャレにならない今日この頃です。 コンテナから摘み取ったローズマリーのお茶やミントの蒸気などで、からだケアしています。 気休め的なのですが、続けると結構効果あります…

越冬してくれました【ペチュニアとベゴニア】

桜、開花してます。 まだ3分咲きくらいでしょうか。 今日はお天気が良いので、お花見している人の姿を見かけます。 桜 毎年見てるのに、やっぱり見たい。 あの薄いピンクの花は、咲いている時が短くて風にふかれてハラハラと 雨があたってサラサラとひとひ…

150枚以上のエレガントなフワフワ【ラナンキュラス】

カメリア咲き ラナンキュラス・マシェ・バイカラー ふんわりカワイイ花弁です♡ 夜は結構寒くなったり、花冷えの季節です。 季節の変わり目、雨が降ったり止んだり。 もうお庭の霜の心配もすることがなくなり、あれこれ防寒対策をすることも終わりました。 先…

おかえりパンジー【パンジーの病気】

我が家の黒猫さんのシュールな写真から今日は始まります。 顔がパンジーです(笑) さて 春めいてきました。 日も長くなりました。 春分の日。 この時期は昼夜の長さが、ほぼ同じころ。この後、だんだんと昼間の方が長くなっていきます。 おひさまの光もふん…

お日様に向かって【カレンジュラ】

久しぶりの更新です。 本人的には、まあバタバタと相変わらずで 特にネタというものは無いのですが、 お庭のお花たちは新芽ラッシュ、つぼみラッシュで 話題がつきない今日この頃です。 あっという間に3月。 小さな庭のお花たちが、ぐんぐん成長してきていま…

毒を持つナルシスト【スイセン】

暖かい日がふえてきました。 明け方もマイナス気温になることもなく、植物の防寒対策もそろそろ終了かな。 やっぱり黄色いお花って、元気でます。 我が家の小さなお庭の小さな花。 水仙「ティタティタ」が、沢山咲きました。 小さな可愛いお花なのですが、意…

哀しくて儚い風伝説【アネモネ】

少しづつ春の光に変化しつつあります。 我が家の小さなお庭の鉢植えに 『アネモネ』が咲きました。 色あざやかな可愛いお花です。 切り花などにも使われるエキゾチックなお顔。 この花にまつわる悲しくも儚いお話がありましたのでメモしてみました。 目次 1.…

誰かに食べられちゃった白い花

(ノースポール) 日差しは春の光になりつつありますが、まだまだ寒い今日この頃。 今週末には、『雪』予報が。 冬は、まだまだ続きそうですね。 楽しみにしていた、クリスマスローズ「ニゲル」のつぼみ。 咲きました! って あれっ! 花びらに切れ込みが? …

クリスマスローズ成長記録 ・冬編

「いちご」の季節がきましたね~。 見た目も香りも 可愛いフルーツ。 春の訪れを感じます。 今日は 我が家の クリスマスローズ成長記録・冬編。 ビギナー園芸メモです。 10月の頃、小さな苗でした。 我が家の『クリスマスローズ』 こちらは、「シングルピコ…

もうひとつのカワイイ理由【プリムラジュリアン】

早いものです。 こないだお正月かとおもったらもう2月。 こうやって月日は さりげなく過ぎていくのね・・・ 寒波やら、北風やらで過酷な冬を過ごしているアトリエみものお花たち。 そんな寒いお庭の 小さなお花『プリムラジュリアン』。 冬のガーデンを色と…

結構な種類があったのね【ゼラニウム】

寒い日続いていますね。 朝6時の気温は-6℃。 もうここまで気温が下がると、プチプチをかけてあげていた植物も全部凍ってます。 段ボール組は?というと・・・ 「ほっ」 凍ってなかったです。 そんな過酷な外にいるお花たちとは、別環境にいる「ゼラニウム…

わりと面倒くさい花だった【サイネリア】

今日は大寒。 寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。 さっき、うっすらと雪が降っていたような? 我が家の外の植物たちは、ビニールかけて「ほっかむり」。 今夜の寒さに備えます。 ビギナーには、管理がやや難しいお花が、我が家にいますので…

寒すぎてお花が凍りました【かんたん防寒】

寒波あいかわらずです。 特に昨日の早朝は冷蔵庫の中にいるよう。 キンキンに冷えてました。 息も、白~い。 そして、そして お花たちを見たら「びっくり!」 「よく咲くスミレ」凍ってる・・・!? (写真 ↑) 我が家は、東京にほど近い、埼玉県。 雪こそ降…

植木鉢について考えてみた【初心者園芸・素焼き鉢】

まじめにガーデニングを始めてから、早や半年。 「水」と「おひさま」さえあれば 育つとおもっていた植物たちは、 結構、複雑で意外に難しく・・・ 配慮してあげなければならない「存在」ということを痛感している今日この頃であります。 植物をカバーするア…

天使の髪飾り【プリムラポリアンサ】

昨日(1月5日)は二十四節気でいう「小寒」。 小寒から節分までの30日間を「寒の内」。 寒さが厳しくなる頃を言います。 いよいよ冬本番ですね。 我が家の小さな庭の小さな花 『プリムラポリアンサ』 北風の寒いお外で、とっても可愛く咲いています。 くっ…

お正月の寄せ植えの主役【葉牡丹】ハボタン

今年も最後ですね。 今年からそれなりにガーデニングを始めた者としては、 一応、区切りとして お正月の寄せ植えなど 制作してみました。 「葉牡丹」(ハボタン)って、年末になるとお花屋さんに出回りますが、 初心者の自分にとっては、 いまいち魅力がわか…

ほっといて!だったのかな・・・【ガーデンシクラメン】

今年もあと3日・・・ 12月、 なんだかんだと 忙しかったですね。 我が家の小さな庭の小さな花たち。 『ガーデンシクラメン』 10月に植え付けた子たちのことです。 通常のシクラメンより随分と小ぶりなのですが、 色は鮮やかなものが多く 冬のお庭を賑やかに…

陽だまりピンク【オキザリス桃の輝き】

寒さが戻ってきました。 クリスマスらしい気温ですね。 我が家の小さな庭の小さな花 明るめ濃いめのピンク色が可愛らしい 陽だまりピンク『オキザリス 桃の輝き』 お日様にあたると小さなつぼみが、いっせいに開きます。 開くと花弁が少し重なってユニークな…

ブラックビオラ三姉妹

今日はひさしぶりの雨。 風も強くなってきました。 植木鉢に小さなお花が、 多い我が家は 強風は苦手。 軒下と玄関先に移動中。 たくましく育っている ブラックビオラ三姉妹。 「ブラックオパール」 光がすこしあたると、濃いパープルになって 神秘的な雰囲…

可憐な寄せ植え【ブラキカムとシルバーブッシュ】

可憐なしぐさの寄せ植えつくりました。 3cmほどのカワイイ小花。 ブラキカム ブラスコ バイオレット 青みがかった紫のお花です。 日が落ちると、花がくるっと丸くなる姿がなんともカワイイ。 真ん中の黄色がポイントで、おひさまに向かって咲いてる姿が可…

パンジーが病気に?

ひゅ~っと北風つめたい。 寒くなってから害虫の被害は、少なくなりました。 そのかわり、水やりのタイミングと気温の変化における植物の定位置について試行錯誤している今日この頃。 夏の頃、あ~んなによかった日当たりのベストポジションも近頃では、午前…

【宿根イベリス】純白のブーケ

冬期にも、いろいろなお花の苗が出回っているのですね。 見るとついつい我が家の小さな庭の仲間にしたくなってしまうのですが。 何せ初心者、初めての冬、育てやすい花を選びます。 はっきりとした真っ白な花がひときわ。 スノーホワイトが、クリスマスの季…

【よく咲くスミレ】ライチを添えて

ビオラの「ブラックチェリー」とペアで植え付けたい子を探していました。 一緒に植える子は透明感のある花色がいいな。 いたいた! ということで 「よく咲くスミレ」カラー、 ライチをはじめて購入してみました。 パンジーなの?ビオラなの?と素朴な疑問。 …

【宿根ネメシア】ロマンティック!ラベンダーバイカラー

小さな庭の小さな花 新しい仲間♪ 宿根ネメシア ラベンダー バイカラー ゴマノハグサ科 ネメシア属 パープルのグラデーションが、 やさしいロマンティックな雰囲気。 多年生で 寒さにも耐性があり 花つきもよいです。 置き場所:日当たりのよい所(冬場は霜に…

ブラッキーな寄せ植えで

お天気続くと お花も 人間も うれしい。 先日、やっと会えた ブラックオパール ビオラに 引き続き。 第2弾 ブラックディライト この子のほうが、 ブラックオパールに比べ 更にブラック感が際立っています。 色合いはマット。 花径は3cmほど。 小ぶりなフ…

フリフリパンジー

我が家の小さな庭の 小さな花 冬の定番 パンジー フリズルシズル 花びらがフリフリで、長く咲いています。 お首も長くて、キレイめ。 花を摘んで、小さな花瓶に飾ってもカワイイです。 グラデーションのフリル咲きが可憐。 花弁の縁がギザギザした しっかり…

景色は、すっかり冬

昨日の初雪で、朝はかなり冷え込みました。 今日は、昨日より10℃ほど気温が高いそうなのですが、 さ・む・い。 気温の変化に、ついていけてない人間です。 我が家の小さな庭のお花たち。 雪がかかりそうな箇所は、 ビニール袋をかけてあげてました。 ビニー…

11月の初雪

54年ぶりの、関東の降雪。 朝から降り始め、みるみる雪の降りかたは強くなって。 11月に初雪って、びっくりです。 さむ~い、一日でした。 はぁ~ 雪・・・? と 「ネコはこたつで丸くなる・・♪」 の 我が家のネコさんです。 白い「ツブツブ」が、空から降っ…

念願のブラックオパール

昨日、 ひょんなことで、 心ときめく出会いあり。 それは、それは、 感動の瞬間! そう、 あの探し求めていた ブラックオパール ビオラ を見つけたのです! リアルで。 地元に 「豊年祭り」というものがありまして。 野菜が並んでいる先に お花の列。 「あ …

真犯人と遭遇の夜

我が家の小さな庭の小さな花。 ジニア 夏の間、たくさんの花をつけてくれて ありがとね。 つぼみも、つかなくなってきたので、 そろそろお休みの時期でしょうか。 寒くなってきたしね。 おつかれさま~ ところで、 昨日のお話に戻ります。 穴があき、食べら…

パンジーを食べたのは?

小さなお庭の、小さな花。 ガザニア シマトネリコの鉢に、ミニのカラーリーフと一緒に植えてあります。 時々、咲いてくれるのがうれしい。 小さな庭にある、更に小さな庭スペースです。 この場所だと、霜よけできるかも。 冬が弱いガザニアだけど大丈夫かな…

10才のクリスマスカクタス

我が家の小さなお庭の、小さなお花。 パンジーちゃん♪ カ、 カワイイ!!! ところで、我が家にも2つ サボテン?多肉?(どっちかな) 植物が、ごじゃります。 それは、 ジャコバサボテン クリスマスの頃に咲くので、 「クリスマスカクタス」などと呼ばれて…

女王の風格、より麗しく

気温18℃、今日は暖かいな。 洋蘭の女王 「カトレア」を 観に行ってきました。 ズラーっと並んでいる「鮮やかな姿」と 「香り」にテンションあがりまくる。 ほっほ~い! カラフルフルで、 「洋蘭のディズニーランドや~!」(彦摩呂風) てな感じです。 それ…

ぎゃーっ!(11月編)

晩秋の我が家の小さな庭。 小さな庭の小さなお花。 夏の頃に、「ハダニ」に襲撃され、 ホントに心配したよ。 マリーゴールドさん、 咲いてます。 オレンジ色が、カワイイ。 ところで、 目を疑うことが発覚したので記録。 ダウンジャケットを着こみ、 「さぶ…

プランターのパンジー・ビオラが順調

冬の定番、パンジー・ビオラ。 ガーデニング始める前から、この花だけは名前を知っていたという 超メジャーなお花です。 プランターに収まる姿が、小ぶりでカワイイ。 日当たりの一番良い場所に。 経過はいかがかというと・・・ 順調すぎる。 初雪かずら、パ…

「みかんちゃん」の異名をとるワンコ

寒くなりましたねー。 我が家のお庭の雌の木のソヨゴ(冬青)。 実のオレンジ色が更に濃くなりました。 最初は、緑色からだんだん赤い実に。 まあるい姿がカワイイです。 鳥も取らないほど、マズイ実らしい。 なので、 しばらくこのままカワイイ赤い実を 鑑…

深まりゆく赤

「今年もあと少し。」 なんて言葉を、チラホラ耳にする今日この頃。 世間は11月も半ばにさしかかると、あわただしくなってゆきます。 我が家の小さな庭は、相変わらずですが、 秋が深まりつつあります。 こちらフォーチュンベゴニアの赤。 深まる秋とともに…

初挑戦クリスマスローズ成長記録

寒くなりましたね。 日の入りも早くなり、17時、外はすでに暗い。 今日は 我が家の小さなお庭の 「クリスマスローズ」の成長過程報告です。 茎もしっかり、少しだけ成長。 今は日当たりの良い場所に、鉢植えで。 クリスマスローズ用の土に、2苗植えてます。 …

まだまだカラフルなお庭です

ガーデニングらしきことを始めて、初の秋冬をむかえました。 暑いころにくらべると、格段に「虫」が減りつつあり、 虫超苦手な自分としては、 リラックスしながらお庭いじりができる、今日この頃でございます。 秋風が吹き、昨日は11月下旬並みの気温になり…

実がついてました

我が家の「ハーブ」のコーナー。 本日異変が・・・?不吉な? といってもよい変化。 よかった~ じゃじゃじゃ~ん ワイルドストロベリーに、とうとう実がつきました! ちっちゃい やった、やった! 待っていたのでホントにうれしい~ 赤い野イチゴになるのが…

クローバーの花?

我が家の小さなお庭の隅っこに、クローバーがあります。 今あちらこちらと、花を咲かせていてカワイイ! ところで、これクローバーの花??? 子供の頃につくった「花かんむり」は確か白かったような。 形もなにか違う。 たぶん「シロツメクサ」だったはず。…